ロウホウトイ(広東料理)③2011/02/01 00:51

近所で三が日のお昼で空いているお店はないかなと散歩がてらに周辺を回りました。
ないですねぇ……と恵比寿三丁目の交差点で「ロウホウトイ」が開いているのを発見。中国は旧正月だし関係ないもんね。

ロウホウトイ1

平日ランチはないので単品でのチョイス。麺類かご飯ものとなりますが、中華粥好きなんですよ。前回は「ピータンと豚肉のお粥」を頂いたので、今回は「海鮮のお粥」を。後、やっぱりピータン食べたい。

ロウホウトイ2

●ピータン(420円)
生姜がたっぷり付いてくるのが嬉しい。半分このまま頂いて、残りはお粥と一緒に頂きましょう。ここのピータンはねっとり具合が際立っています。

ロウホウトイ3

……お店は空いてるのにお粥が来る気配がない。ファミリー客のテーブルには次から次に料理が運ばれてるのに。お店の人に聞いたら注文が通っていませんでした。お酒も飲まないのにピータンだけのお客って不思議に思わないのかな。

●海鮮のお粥(小盆・1470円)
以前食べたお粥の量が多かったの大盆(3~4人前)かと思ったら小盆(2~3人前)でした。お料理を食べた〆なら4~5人で小盆でも十分かも。海鮮のお粥には海老・烏賊・帆立が入ってます。でも中華粥はやっぱりピータンが必須。

ロウホウトイ4

ロウホウトイ5

ここはディナー利用した際、何を頂いても美味しかった記憶があるので、次回ランチ利用なら違ったもので炒飯か麺類にしてみようと思います。点心テイクアウトという手もあるんですけどね。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://armani.asablo.jp/blog/2012/01/02/5631418/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。