第31回 チューリップ賞(GⅡ)2024/03/02 00:00

スターバックス

スターバックス® スプリング シーズン ブレンド®

スタバ1

バランスが良くて柔らかな味わいで好み。この価格帯としては美味しい。

スタバ2

●チューリップ賞

今年は3歳牝馬のレベルが高そうで楽しみですが、牡馬混合重賞で差のない競馬をしたタガノエルピーダ、ラーンザロープスも出走。本番への優先出走権がかかるだけに素直にこの2頭は評価。内枠を引いたラーンザロープスが◎で、大外枠になったタガノエルピーダは人気も考慮して▲評価。2番手にはルメール騎乗のガルサブランカ。後は内目のミラビリスマジック、ワイドラトゥールがおさえ。

◎ラーンザロープス
○ガルサブランカ
▲タガノエルピーダ
△ミラビリスマジック
△ワイドラトゥール

(結果)
1着スウィープフィート
2着セキトバイースト
3着ハワイアンティアレ

こんなもん当たらんw。それでも勝ち馬の終いの脚は目を見張るものがあったかも。2着はまさかの逃げで粘った馬だし、他の馬はパッとしないかな。チェルヴィニア、アスコリピチェーノ辺りには敵わなそう。

●オーシャンS

ここは穴狙いでショウナンハクラクから。OP昇格後3戦は今一つの競馬も、今回は好枠を引いて3勝クラスを勝ち上がった時と同じように中段に付けれれば。相手は前で競馬の出来るビッグシーザー。近走でコース勝ちのあるバースクライ、シュバルツカイザーがおさえ。トウシンマカオは開幕2週目がどうかで、人気を考えるとあまり買いたくない。後は逃げ残りでシナモンスティック。

◎ショウナンハクラク
○ビッグシーザー
▲バースクライ
△シュバルツカイザー
△シナモンスティック

(結果)
1着トウシンマカオ
2着ビッグシーザー
3着バースクライ

格上のトウシンマカオが快勝。2着は混戦も結局1、2、3番人気の決着。◎は最後伸びてるものの掲示板に載れず。荒れるのが前提だったので仕方なし。