北海道らーめん 鷹の爪 新宿店2018/06/22 00:00

代々木駅徒歩4分

鷹の爪1

平日22時の訪問でお客さんもちらほら。味噌が食べたかったので、北海道ラーメンに来たわけですが、旭川ラーメンらしい。であれば、一番人気の焦がしラード醤油を食べるべきか、と一瞬揺らぎましたが初心を貫き味噌で行きます。龍の極(950円)を。ちょい高いな。1000円を超えてしまうので、トッピングの味玉は我慢。

鷹の爪2

北海道ラーメンらしく、ラードに覆われたラーメンは熱々です。スープを一口。ベースはイメージ通りですが、思ったよりサラッとしてます。甘味が抑えられていて、シャープな味わい。好みかも。固めに茹でられた中細の低加水麺も美味しく、するする入っていきます。叉焼、メンマも悪くないかな。ちょっと他とは違う味噌なので、たまに食べたくなりそうです。

鷹の爪3

店員さんは外国の方のみでしたが、この周辺は結構多いかも。ちゃんと仕事をされているので好感が持てますね。

ラーメン博物館2018/06/22 12:00

新横浜駅徒歩5分

ラーメン博物館1

横浜アリーナでライブ参戦後、新横浜で夕食を済ませていこうかなと。前日もラーメンを食べたので、ラーメンは避けたかったんですが、久しく利用していなかったのでラーメン博物館へ。日曜21時近い時間ですが、そこそこお客さんは入ってます。

ラーメン博物館2

一番人気は「すみれ」で20分待ち、その他はタイミングで列が出来てたり出来ていなかったり。久しぶりでお店も入れ替わっているので、入ったことがないお店にしてみます。ミニで3杯食べれるかな。

●無垢-muku-ツヴァイテ

まずはドイツのラーメン屋。スープが2層になってます。まずは表面の層を。鶏油と魚介を攪拌させた「うま味の層らしいのですが、ちょい不思議なお味。下の層と混ぜるとラーメンらしくなります。平打ちの極太麺はなるほどヨーロッパっぽい。

ラーメン博物館3

ラーメン博物館4

●YUJI RAMEN

次はニューヨーク・ブルックリン。店内には魚の香りが漂ってます。マグロのアラをローストし強火で白濁させた「ツナコツ」。う~ん、評価が難しい。独特の風味は感じますが、魚臭い訳ではない。それ以前に、これはラーメン?鍋の〆だと思えば有りかw。

ラーメン博物館5

ラーメン博物館6

●利尻らーめん味楽

「利尻昆布」をふんだんに使った「焼き醤油らーめん」。あ~安心できる美味しさ。昆布の旨味を引き出して、うまくバランスが取れてます。中太麺ももちもち良い感じ。塩と悩んだので、次回来る機会があれば塩を頂きます。

ラーメン博物館7

ラーメン博物館8

ラー博のミニは女性でも食べ歩けるようにしてるのか本当に少ない。ミニならもう一杯は行けそうでしたが、570円×3+310円(入園料)で2000円を超えたので止めときます。でも、久しぶりにラー博の正しい使い方をしたように感じます。

ラーメン博物館9

ラーメン博物館10