ニュー スタンダード チョコレート キョウト バイ 久遠2017/02/10 00:00

新春の京都2017⑪

久遠1

久遠2

せっかくなので3日続けてチョコレートのお店へ。堀川商店街というチョコレート屋さんがありそうもない立地。本店は豊橋で、東京にも支店があるようです。何か声もかけてもらえないけど、商売気がないなあ・・・。

久遠3

久遠4

色々な種類のチョコレートが並んでいますが、一番特徴的な久遠京テリーヌというものに興味を持ちました。ベーシックなものもありますが、敢えて変わり種っぽいものを。豊橋テリーヌ(緑茶に次郎柿)、ベリーベリー(苺)、京番茶。

久遠5

久遠6

テリーヌと言うネーミングはインパクトがありますね。それっぽい口どけで面白いです。柿とかも存在感が有ります。素材に拘っているようですが、個人的には甘くて油分が多く感じられるかも。普通のチョコレートを食べてみないと何とも言えませんが。都内で見かけたら試してみようかなと。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://armani.asablo.jp/blog/2017/02/10/8352846/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。