八起庵(鳥料理)2010/12/07 00:32

紅葉の京都2010①

1日目のお昼は鳥料理と決めたのですが、いつものように親子丼では面白くない。かと言って水炊きとかお一人様では受けてもらえなそう……。色々調べてランチで鶏懐石料理を頂けるお店を見つけました。おまかせで3990円。

八起庵1

●鶏スープとささみポン酢かけ
鶏スープは思ったほど濃厚ではなく飲みやすい。ささみはしっとり良い感じです。まずはさっぱりポン酢で。

八起庵2

八起庵3

八起庵4

●とりのわさび和え
むね肉は柔らかくあっさり。とろろを合わせるのも嬉しい。

八起庵5

●蒸し鶏
玉ねぎと一緒に食べるのはこちらが最初らしい。あっさりしたお皿が続きますが味を変えてくるので全く飽きません。

八起庵6

●鶏手羽
パリッと感が凄い!これは衝撃的。前の3皿が比較的淡白だったので脂の美味しさも引き立ちます。

八起庵7

●揚げだし唐揚げ
個人的には出汁をかけるより唐揚げのままの方が好きですが、流れ的には有りか。

八起庵8

●玉子かけご飯(そぼろご飯・鴨なんばに変更出来ます)
2週間ほどでひよこになる有精卵を使用。見るからに新鮮さが分る立った黄身。凄いのはそこに箸を入れても崩れない!これも衝撃的。

八起庵9

八起庵10

●デザート
当然プリンかと思ったら普通の寒天でした。プリンは好きじゃないから良いけど。

八起庵11

出来れば玉子かけご飯は黄身だけで、余った白味はメレンゲ菓子としてデザートにして頂けると完璧。愉快で恰幅の良いご主人が「この玉子かけご飯は元が取れまへん」と愚痴ってたので、これ以上手間をかけさせることも出え来ませんが。

初日のお昼としては丁度良い腹具合。カウンター貸切状態でペースは途切れずお皿が供されましたが、ゆったりした気分で食事が出来ました。鳥好きには超お勧め!

(続く)

京都観光①2010/12/08 00:04

紅葉の京都2010②

2010年盛秋の「そうだ 京都、行こう」のキャンペーンポスターは金戒光明寺編ということで。お昼を頂いた神宮丸太町から歩いてもいいかなと思ったけど、バスで東へ少しだけ移動。観光パスを購入すると1つ、2つの停留所でもバスを利用するお年寄りモードになります。

●金戒光明寺

新撰組発祥の寺。山門から本堂にかけては冬景色でした。庭園に入ると少し残っている程度。

金戒光明寺1

金戒光明寺2

金戒光明寺3

広大な黒谷墓地の石段を登り真如寺を目指します。途中で来春のNHK大河ドラマ「江」のお墓を発見。来年はこちらを訪れる人も増えるのでしょうか。

●真如寺

盛りは過ぎているものの、こちらはまだまだ見頃でした。大きなお寺ではないので一周して急な石段を下ります。階段下ではお年を召した方が拝観を断念されていました。西側の門じゃないときついですよ。私は南へバスで移動。

真如寺1

真如寺2

真如寺3

●栄観堂禅林寺

門の辺りは見頃、中は盛り過ぎという感じ。見返り観音像が有名で階段を上る必要がありましたがエレベーター工事が完了していました。

栄観堂禅林寺1

栄観堂禅林寺2

そのまま南禅寺を通り抜けて

栄観堂禅林寺

琵琶湖疏水に沿って歩き

琵琶湖疏水1

琵琶湖疏水2

インクライン軌道跡を抜けて蹴上駅へ

インクライン軌道跡

まだ16時前ですが今日の観光はこれくらいにしておきます。以前、銀閣寺~哲学の道~本日の経路~四条まで歩いたら膝にきたので。いつものところでお茶します。

(続く)

素夢子古茶屋(韓国茶カフェ) ④2010/12/09 00:15

紅葉の京都2010③

いつものカフェです。

素夢子古茶屋1

素夢子古茶屋2

16時の訪問ですが店内は大勢の人で賑わっています。紅葉の時期ということで観光客も多いんでしょうか?入口入って左手のテーブル席へご案内。

素夢子古茶屋3

いつもの「十夢母茶(じゅもんもちゃ)」にしようかと思いましたが、たまには違うものということで「高麗人参茶」(900円)を注文。

素夢子古茶屋4

素夢子古茶屋5

その名の通り高麗人参が2つ入っており、お味も高麗人参そのもの。まあ美味しくないですが体には良いと思いますので。はちみつを入れれば飲み易くなりますが、やっぱり美味しくない。ここでは、やはり「十夢母茶」かなあ。と言っても「十夢母茶」も美味しくないですけど。癖になっております。

「五味子茶」は甘・辛・酸・塩・苦の味がするらしいので、そちらも気になります。次回はこれかな。

夕食まで時間があるのでホテルへチェックインして一休み。
(続く)

♪宇多田ヒカル@横浜アリーナ2010/12/10 00:20

宇多田ヒカル [WILD LIFE]12月9日公演(2Days最終日)へ行って来ました。先日無期限活動停止のアナウンスがありましたが、彼女のライヴだけは観ておきたい。チケットはHP先行で早々と会社の同僚が当選して1枚譲ってくれることになってました。しかし一昨日から風邪をひき昨夜は38.5度の高熱が。今朝も7度以上……。会社も午前半休させて頂きましたが、これだけは行かせて頂きます!

宇多田ヒカル0

昨日はUstreamで配信があったので予習済み。センターステージで4方向にモニターがついているので、どの席からも見やすい。バンドは弦が8人と多めな14人構成。弦が多い構成はオーケストラっぽくて好きです。歌を聴かせるためか音は軽めでした。会場内は携帯カメラのみOK。

宇多田ヒカル1

セトリは多分前日と同じなので他の方の記事を参考にしました。

1.Goodbye Hapiness  ★
2.traveling
3.Take 5
4.Prisoner Of Love  ★フジテレビ系ドラマ「ラスト・フレンズ」主題歌
5.COLORS
6.Letters
7.Hymne a l'amour ~愛のアンセム~  ★ペプシネックスCMソング
8.SAKURAドロップス
9.Passion  ★ゲームソフト「KINGDOM HEARTS II」テーマソング
10.BLUE
11.Show Me Love (Not A Dream)
12.Stay Gold  ★花王「アジエンス」新CMソング
13.ぼくはくま  ★2006年 10月~11月のうた
14.Automatic  
15.First Love  
16.Flavor Of Love  ★TBS系 金曜ドラマ「花より男子2」イメージソング
17.Beautiful World  ★「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」テーマソング
18.光
19.虹色バス

アンコール後
20.Across The Universe (R.I.P. for John Lennnon)
21.Can't Wait 'Til Christmas  ★
22.time will tell

先日発売されたベストアルバムからは『Utada Hikaru SINGLE COLLECTION Vol.2』からは9曲。アルバムのタイトルを掲げたライヴとは違い集大成的な内容でした。デビューから12年ですが、まだ27歳なのに本当に多彩な面を見せてくれます。12年前というと私はR&B中心に聴いていたので、ツボにはまりました。その後J-POPよりの聴きやすい楽曲が多くなったと思いますが、私の嗜好は変われど聴き続けています。

宇多田ヒカル2

個人的には観ていたドラマや嵌ったゲームのテーマ曲への思い入れが強いです。しかし、14-15の1st・3rdシングルは懐かしくて嬉しくて鳥肌が立ちました。(高熱による悪寒だっかかもしれませんが)最後に1stのもう1曲で〆るあたりもにくいです。いや~最高の思い出になりました。次はいつか分りませんが気長に待っております。

※会場で全員に配られた見開きのパンフ
宇多田ヒカル3

祇園末友(割烹)2010/12/11 01:51

紅葉の京都2010④

今回は初めての割烹にしようと思い、俗物的にミシュランで星をもらったお店から適当に選ばせて頂きました。それ以外ほとんど前情報無し。

祇園末友1

18時半の予約でしたが、15時くらいに仕入れが遅れているので19時からにして頂けないかと電話がありました。この日は京都泊なので問題ありませんが、長年食べ歩いてこんなことは初めてなので大丈夫なのかと不安な気持ちで訪問。しかし、引戸を開けると雰囲気のある控えの間えお店の女性に丁重にお詫び頂きました。

祇園末友2

カウンターは8席で焼き場の前へご案内。3人での食事開始となりました。ご主人は若いものの緊張感があります。

祇園末友3

●こっぺ蟹

いきなり大きな鍋が運ばれてきました。湯気が凄くて眼鏡が曇る。蓋を開けると見事なこっぺ蟹(間人)が。子が美味しいですね。寒くなってきたので温かいお料理で始まると嬉しいです。

祇園末友4

祇園末友5

マイペースで食べているとお隣は既に食べ終わり、次のお料理も人数分用意されている様子。ちょっと急ぎで食べ終えました。

●八寸

白魚とぽんかんの揚げ物。ぽんかんは少し甘い衣で黄金揚げにするそうですがなかなか面白いお味。果物の牡蠣の中にはキンコ(ナマコ)と野菜の胡麻和えが。キンコは柔らかく調理されています。牡蠣はまあ普通かな。

祇園末友6

祇園末友7

マイペースで食べているとお隣は既に食べ終わり、次のお料理も人数分用意されている様子。おいおい早すぎるって。30分遅れて開始した分取り戻そうとしてるのでしょうか?次はお椀だし急いで食べねば。その後「皆さん食べるのが早いですね」と言われカチンと来ました。

●お椀

蕪のお椀で体が温まります。味付けは非常に繊細ながら旨味が感じられます。ゆっくり味わいたいけど、どうせ次も早いんでしょとかきこみます。

祇園末友8

祇園末友9

「お口に合いますやろか?」と聞かれお隣のお客さんは美味しいですと答えていましたが、被害妄想気味に「どうせ味がわからなだろ?」みたいに聞かれた気がして私は軽く頷くのみ。

●お造り

平目と赤貝。この辺りは良いものを食べなれているので、まあ普通という印象。聖護院大根はポン酢に溶いてひらめを頂きます。

祇園末友10

祇園末友11

●握り

雲丹の海苔巻き。海苔はなくていいかも。

祇園末友12


●焼物

この時期だと定通り蟹です。スープ付き。まあ美味しいけど、ここまで開始から1時間程度……。ここで外国人を含んだグループが来店してカウンターは満員に。

祇園末友13

祇園末友14

●煮物

すき焼き風の牛肉とうどんをお好みで卵の黄身に付けて頂きます。この後食事だろうから饂飩は余計なんですが、京都の割烹だと食事系2つは基本なのかな?

祇園末友15

●食事

ここで30分は経っていないと思いますが、かなり放置されてから釜が運ばれてきました。栗ご飯。栗の甘みが良いですね。ご飯の炊き上がりも良いです。でもペースがめちゃくちゃで美味しく頂けないため途中で残させて頂きました。

祇園末友

●デザートとおうす

この日は甘味を絶っていたので凄く美味しい。マイベストと言っていいくらい美味しい。単に甘さ控え言えない絶妙の美味しさ。食べ終わったら1時間40分程度でした。

祇園末友17

祇園末友18

20時から団体客が来るので急いで出したのかなと勘ぐりましたが、その団体客へのペースは更に早いくらい。京料理の王道が味わえると言う感じでお味も良いのですが残念過ぎ。気持ちよく食事が出来たとは言い難いです。そう言えばご主人からは時間をずらしたことのお詫びもありませんでしたね。どちらかの紹介ですかと最初に聞かれるのも初めてだったし、一見客ということで軽んじられたんでしょうか。

辛口のコメントになってしまいましたが、食べログの評価は悪くですね。私には合わなかったようです。しかし、コメントを見ると観光地で3時間の食事はいかがなものか?みたいなものが多数あります。その日によって、こんなにぶれるのか?じゃあ早くするよってことで今のスタイルになったのか。どちらにしても再考が必要かと思います。

(続く)