♪サウンド・オブ・ミュージック@劇団四季[秋]2010/08/01 00:20

劇団四季の「サウンド・オブ・ミュージック」(4月11日~ロングラン公演中)を観てきました。「サウンド・オブ・ミュージック」のミュージカルは初めてですが、名作と言われる映画は大好きな作品のひとつです。と言っても、最後に観たのは十数年前とかですから、意外と細かいストーリーは覚えていなかったりします。

サウンド・オブ・ミュージック①

多分、映画を観たことがなくて、このミュージカルに来た人は少ないと思いますが、「ドレミのうた」「ひとりぼっちの山羊飼い」「エーデルワイス」「私のお気に入り」(そうだ京都へ行こうのCMで使用された曲)など誰でも知っている曲が多いので、それだけでも楽しめると思います。出演者は皆さん歌が上手だし、子役も頑張っていました。音楽は劇団四季でも最も好きな作品かもしれません。

サウンド・オブ・ミュージック②

ミュージカルだと、ストーリーが少し飛び気味になるのは止むを得ませんが、分りやすいストーリーなので問題ないでしょう。重いテーマも含みながらも終始楽しく観ることが出来ます。夏休みなので、子供も多かったのですが、楽しめたのではないでしょうか?かなりお勧めの作品です。

サウンド・オブ・ミュージック④

今回は、あえて3階席(バルコニー)を試してみました。常に前傾姿勢で観る席ということですが、4000円と格安。柔らかい広めの手すりがあるので、両肘をついて、その上にあごを乗せて観れたりします。あまりストレス感じないですね、むしろ好きかも。かなり高さがありますが、人物が見切れたのは短い時間2回のみ。背景セットが凝っている公演はお勧めできませんが、この演目は問題ありませんでした。違った見え方がするし、ライトははっきりしているので、2回・3回と行く方にはお勧めかも、

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://armani.asablo.jp/blog/2010/08/01/5261033/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。