デメル 新宿伊勢丹店(洋菓子)2009/12/06 00:52

クリスマスシーズン突入ということで、あちこちでシュトーレンを見かけるようになりました。新宿伊勢丹でもオンラインカタログ11月号で特集のページがあり、デメルのものが気になったので覗いてみました。シュトーレンは日持ちするはずなのに、こちらのものは購入日を含めて5日間・・・う~ん、悩みながらも購入(2625円)。手にすると、ずっしりと重い。

シュトーレン@デメル①
 
クリスマスっぽい絵のケースを開けて、厳重な包装を開くと、バターの濃厚な香りが・・・。回りの粉砂糖までしっとりしています。薄く切って食べてみると、結構アルコールの香りが強めです。お酒は飲めないけど、お菓子に使われるのは問題なし。シナモンの香りも良いです。思ったより、しっとりしています。ドイツ菓子は、重めなので敬遠しがちなんですが、美味しいですね~♪

シュトレン@デメル②

が、5日間で食終えるのは厳しい。これってカロリーものすごくない?実は、別のところでもう1本買っちゃったんですけど・・・。

BITTO(イタリアン)④2009/12/07 00:58

今シーズンのジビエ第2弾。前回訪問した際に、お勧めのジビエが入ったら連絡を下さいとお願いをしておきましたが、早速留守電が入ってました。ライチョウと山ウズラが入ったそうで・・・悩みますが、食べたことがないライチョウの取り置きをお願いして予約。ライチョウは日本だと天然記念物ですので、スコットランドからの輸入になります。

まずは、突き出し3種。ビーツのスープ、茨城産もち豚、パイ生地にパルメジャン・ゴルゴンゾーラ・ジャムを挟んだもの。毎回、違う組合せで、どれも何気に美味しいです。

ライチョウ@BITTO

この日は少し食欲がなかったので、メイン→パスタの順にしてもらいジビエを満喫することにしました。ソースは3種類から選べるとのことでしたが、捨てる部分から作ったソースを選択。半身になりますが、なかなかのボリューム。ライチョウはキジ科なので、淡白目かなと思いましたが、それよりジューシーで野性味があります。さらに特徴的なのはローズマリーのような風味。ライチョウは草を食べるそうなので、その風味のようです。かなり好み!内臓、頭もしっかり頂きました。

トマトのパスタ@BITTO
 
パスタのソースはシンプルにトマトとモッツァレラ・バジル。トマトは6種類使っており、パスタというよりトマト料理と言って良いくらい、めちゃ濃い~です。トマトソースなのでパスタは何でも合いますが、蕎麦に似てるというビーゴリという生麺を選択。ややざらついていてソースの絡みが良く、結構歯ごたえのあります。トマトソースは、こちらのスペシャリテと言っても良いパスタですごく美味しい・・・けど、お腹一杯。

サービスでチョコレートのアイスとプラムのシャーベットを頂きましたが、もうお腹一杯だし・・・はい、別腹に納まりました。チョコレートはカカオ含有量が多いそうですが、なめらかなお味で良いです。エスプレッソで〆。お酒を飲まないので8000円強で済みました。この冬はこちらへ通っちゃいそうです。ごちそうさまでした。

鮓桂田(寿司)2009/12/08 00:12

会社の同僚がお寿司を食べたい!ということで、ご予算5000円くらいでどこにしようか悩みましたが・・・少し前に友達が気になると言っていたこちら「鮓桂田」にしてみました。場所は、恵比寿と代官山の中間、やや代官山より。

寿司好きの同僚は「5000円握り」に惹かれていましたが、個人的には「5000円おまかせコース」かな・・・。店員さんに内容を確認すると、「コースでも握りはそれなりに出ますしお得ですよ」ということで、全員おまかせコースを注文。

●小鉢2品(鱈の白子豆腐?と酢味噌和え)

●お造り5点盛り合わせ 生姜醤油・ポン酢・普通の醤油で。

●穴子の一夜干し これ好き!

穴子の一夜干@鮓桂田

●鯛のかぶと煮 良いお味が出てます。

●野菜天ぷら5種 これはクーポンでサービス

●握り7貫と巻物半分 確かにそれなりにある・・・。
 
握り@鮓桂田


●デザート(レアチーズケーキ)

ネタとしてはまずまずですが、この価格でこのボリュームはCPは良すぎでしょう。難を言えば、握りが出る前に結構お腹が一杯になってしまったことでしょうかw。多分、寿司好きの同僚は、「お腹が空いている状態で握りが食べたかった・・・」と思っているはず。ご近所なら時々利用したいお店です。関係ないけど、トイレに行ったらマイコーの歌が流れていました。



あめや えいたろう(飴)2009/12/09 00:13

sweetlip@あめや えいたろう
2007年に創業150年を迎えた榮太樓總本鋪の新ブランド「あめや えいたろう」。ショップは新宿伊勢丹のみのようですね。商品ラインやターゲット(若い女性)に合わせて、かわいいショップになっています。ということで立寄らなかったんですが、少し前に話題になった商品があったので購入してみました。

「sweetlip」は有平糖(あるへいとう)をベースにしたみつあめに様々なフレーバーを合わせ」、グロスリップのような容器に詰めたもの。一時期は午前中に売り切れていたようですが、落ち着いたようです。たくさん種類はありますが、その中から「あるへいとう」「ルビーグレープフルーツ」「ストロベリー」の3本(各525円)を購入。箱も小さなバッグみたいでかわいいです。

お味は、まあ普通にみつです。フレーバーの違いはあまり感じません。直接舐めるとそれなりに濃厚ですが、ヨーグルトとかに入れると、そんなに甘さは強くありません。お値段を考えると、何かに入れるのはもったいないかも。ネタではありますが、なかなか上手な商品展開だなと関心します。ちょっとしたお土産(女子向け)には喜ばれそうです。

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ(バウムクーヘン)2009/12/10 00:48

バウムリンデ@ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ
新宿伊勢丹「ジャン・ポール・エヴァン」の並びにある「ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ」(名前が覚えられない・・・)ドイツで約100年の歴史がある老舗で、バームクーヘンを中心に取り扱っています。休日だと大体行列が出来ていますね。夕方だと、いくつか売り切れている商品もあります。

この日購入したのは「バウムリンデ」(1260円)。大きいサイズが、78×168×H54mmで、その半分くらいでしょうか?個人的には、頑張ればw、ぎり食べ切りサイズ。しっとりとした生地にマジパンクリームを何層も重ね合わせ、上部をチョコレートでコーティングしています。

袋を開けるとバームクーヘンならではのバターを含んだ甘い香り。ずっしりしていますが、バターの風味も強すぎず、甘さは適度で後味も良いです。洋酒の風味が結構強いですね。酒飲みの方は気が付かない程度かもしれませんが、お子様は注意。