BITTO(イタリアン)④2009/12/07 00:58

今シーズンのジビエ第2弾。前回訪問した際に、お勧めのジビエが入ったら連絡を下さいとお願いをしておきましたが、早速留守電が入ってました。ライチョウと山ウズラが入ったそうで・・・悩みますが、食べたことがないライチョウの取り置きをお願いして予約。ライチョウは日本だと天然記念物ですので、スコットランドからの輸入になります。

まずは、突き出し3種。ビーツのスープ、茨城産もち豚、パイ生地にパルメジャン・ゴルゴンゾーラ・ジャムを挟んだもの。毎回、違う組合せで、どれも何気に美味しいです。

ライチョウ@BITTO

この日は少し食欲がなかったので、メイン→パスタの順にしてもらいジビエを満喫することにしました。ソースは3種類から選べるとのことでしたが、捨てる部分から作ったソースを選択。半身になりますが、なかなかのボリューム。ライチョウはキジ科なので、淡白目かなと思いましたが、それよりジューシーで野性味があります。さらに特徴的なのはローズマリーのような風味。ライチョウは草を食べるそうなので、その風味のようです。かなり好み!内臓、頭もしっかり頂きました。

トマトのパスタ@BITTO
 
パスタのソースはシンプルにトマトとモッツァレラ・バジル。トマトは6種類使っており、パスタというよりトマト料理と言って良いくらい、めちゃ濃い~です。トマトソースなのでパスタは何でも合いますが、蕎麦に似てるというビーゴリという生麺を選択。ややざらついていてソースの絡みが良く、結構歯ごたえのあります。トマトソースは、こちらのスペシャリテと言っても良いパスタですごく美味しい・・・けど、お腹一杯。

サービスでチョコレートのアイスとプラムのシャーベットを頂きましたが、もうお腹一杯だし・・・はい、別腹に納まりました。チョコレートはカカオ含有量が多いそうですが、なめらかなお味で良いです。エスプレッソで〆。お酒を飲まないので8000円強で済みました。この冬はこちらへ通っちゃいそうです。ごちそうさまでした。