♪村治佳織@彩の国さいたま芸術劇場2009/10/25 00:55

村治佳織@彩の国さいたま芸術劇場
彩の国さいたま芸術劇場開館15周年記念「村治佳織ギター・リサイタル」へ行ってきました。今月はクラシック寄りのコンサートが多いですが、本日はクラシックギターで。以前から聴きたかったんですが、なかなか都合が合わず初めてになります。

・ブクステフーデ(ブリーム編曲):組曲ホ単調BuxWV236
・J.S.バッハ(佐々木忠編曲):無伴奏ヴァイオリンのためのパルィータ第2番ニ短調BWV1004
・J.S.バッハ(ラッセル編曲):主よ、人の望みの喜びよ

 -休憩-

・ショパン(タレガ編曲):ノクターン第2番変ホ長調作品9-2
・シューマン(タレガ編曲):≪子供の情景≫作品15より第7曲<トロイメライ>
・メルツ:ウェーバーの主題によるカプリス作品50
・メルツ:エレジー
・メルツ:ハンガリー幻想曲作品65-1

 -アンコール-

・谷川公子(渡辺香津美編曲):一億の祈り~映画『火垂るの墓』(実写版より)
・ジョン・レノン&ポール・マッカートニー:イン・マイ・ライフ
・ディアンス:タンゴ・アン・スカイ

クラシックもギターも詳しい訳ではないので、良かったくらいしか言えないんですが・・・。前半は固めの曲で始まり、雰囲気に慣れるだけでしたがw、後半はMCを入れつつ(声も素敵です)メロディアスな曲が多めで心地良かったです。やっぱり、知ってるメロディの方が楽しめますね。徐々にクラシック・スキルを上げようと思います。アンコールは3曲、というか、3回やってくれました。年末もアルバム発売記念のコンサートがあるので、アルバムを聴きこんでおきます。

こちらの音楽ホールは収容600人程度で、ギターの演奏にとても向いているようです。1F後方も段差が十分あるので、とても観やすかったです。