鮨心(寿司)②2009/10/02 23:33

カワハギ@鮨心
お魚が食べたくて、ご近所のイタリアンへと思ったら、シルバーウィークというでお休みばかり。じゃあ、西麻布辺りまで足を伸ばして・・・と電話したら満席orz。当然、寿司屋もやってないよなぁ~、と最寄のお寿司屋さん「鮨心」を覗くとやってました。築地は、流通が止まるので、年末年始以外は連休がないそうで。丁度、席が空いたので即入店。

夜は初訪問となります。握り中心のおまかせで。

●秋刀魚押し寿司(肝乗せ)とゆり芋の煮物
最近、秋刀魚はどこでも出てきますね。

●舞茸とマトウダイ?のアルミホイル蒸し
舞茸と酢橘の香りが良いです。スープも残さず頂きました。

●おまかせ握り
大間の赤身・中トロ・カワハギ(肝乗せ)・アカムツ・コハダ・筋子・スミイカ・車海老・穴子(煮詰と塩で)の9貫。ちょっと足りないので、サビを効かせた干ぴょう巻きを追加で、そこそこ満腹。カワハギは痛みやすいので、その場で捌いたもの。最初の3巻が特に美味しかったです。

お昼に伺った時、シャリが気持ち固めと書きましたが、むしろ緩めで、口の中ですぐにほぐれます。ネタもお昼と比べると、かなり美味しく感じます。お昼はリーズナブルですから、まあそんなもんですね。この日のお会計は、お酒を飲まずに7700円とお手頃価格。お酒を飲まないので1時間強で食べ終わりましたがw。ご近所なので、時々伺います。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://armani.asablo.jp/blog/2009/10/02/4611522/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。