第61回 報知杯弥生賞 ディープインパクト記念(GⅡ)2024/03/03 00:00

競馬場へ行ってきました。とりあえず河津桜と優勝レイの写真を撮りに行くとターフィー君がいたので記念撮影w。

競馬1

競馬2

競馬3

天気が良いなあ。今日は勝負レースもないので、ゆるっとワイドで。でも当たらないのはいつも通り。

競馬4

7Rに引退する中野栄調教師管理馬が出走。騎手時代好きでした。武豊に乗り替わり、断然の1番人気でしたが、あっさり3着に敗退。この後、引退セレモニーがあったっぽいけど何故か見逃しました。8R後の小桧山調教師の引退セレモニーは物凄い人数でお見送りw。

競馬5

1R的中のみでメインに。シンエンペラーが一番強いと思うけど、まだまだやんちゃで本格化は秋かな。ここは試すレースで2、3着かな。人気のトロヴァトーレは落ち着いて良い感じ。賞金加算が必須でここは頭で勝負。3強の一角ダノンエアロックは大幅な体重増。迫力のある馬体は良いけどテンション高すぎ。消し。穴馬の台頭もありそうで、2走前のようにポンと出ればシリウスコルトの一発が期待できそう。

◎トロヴァトーレ
○シンエンペラー
▲シリウスコルト
△ファビュラススター

競馬6

あまり買うつもりがなかったけど、◎○で固いと見て結構買っちゃいました。3着に▲が来ればでかい。おっ、▲ちゃんと出た。何と逃げ。これはワンチャンあるかも。

競馬7

(結果)
1着コスモキュランダ
2着シンエンペラー
3着シリウスコルト

競馬10

コスモキュランダが三角から早めに仕掛けて完勝。シンエンペラーは予想通り仕掛けを遅らせたものの届かず。現時点ではどう乗っても決定力に欠ける印象。それでも力はあるので本番も上位には来そうかな。3着に穴で狙ったシリウスコルトが粘ったものの、馬券的には楽しめず。

競馬8

デムーロ大喜び。コスモキュランダもポンと出ればと気になったけど、スタートが微妙なデムーロということで買いませんでした。軽く見てすみません。

競馬9

今日はワイド中心で買ってみたけど微妙な結果。来週は馬連に戻そうかな。おまけ。西船橋駅にあったお雛様。

ひな祭り

第31回 チューリップ賞(GⅡ)2024/03/02 00:00

スターバックス

スターバックス® スプリング シーズン ブレンド®

スタバ1

バランスが良くて柔らかな味わいで好み。この価格帯としては美味しい。

スタバ2

●チューリップ賞

今年は3歳牝馬のレベルが高そうで楽しみですが、牡馬混合重賞で差のない競馬をしたタガノエルピーダ、ラーンザロープスも出走。本番への優先出走権がかかるだけに素直にこの2頭は評価。内枠を引いたラーンザロープスが◎で、大外枠になったタガノエルピーダは人気も考慮して▲評価。2番手にはルメール騎乗のガルサブランカ。後は内目のミラビリスマジック、ワイドラトゥールがおさえ。

◎ラーンザロープス
○ガルサブランカ
▲タガノエルピーダ
△ミラビリスマジック
△ワイドラトゥール

(結果)
1着スウィープフィート
2着セキトバイースト
3着ハワイアンティアレ

こんなもん当たらんw。それでも勝ち馬の終いの脚は目を見張るものがあったかも。2着はまさかの逃げで粘った馬だし、他の馬はパッとしないかな。チェルヴィニア、アスコリピチェーノ辺りには敵わなそう。

●オーシャンS

ここは穴狙いでショウナンハクラクから。OP昇格後3戦は今一つの競馬も、今回は好枠を引いて3勝クラスを勝ち上がった時と同じように中段に付けれれば。相手は前で競馬の出来るビッグシーザー。近走でコース勝ちのあるバースクライ、シュバルツカイザーがおさえ。トウシンマカオは開幕2週目がどうかで、人気を考えるとあまり買いたくない。後は逃げ残りでシナモンスティック。

◎ショウナンハクラク
○ビッグシーザー
▲バースクライ
△シュバルツカイザー
△シナモンスティック

(結果)
1着トウシンマカオ
2着ビッグシーザー
3着バースクライ

格上のトウシンマカオが快勝。2着は混戦も結局1、2、3番人気の決着。◎は最後伸びてるものの掲示板に載れず。荒れるのが前提だったので仕方なし。

第98回 中山記念(GⅡ)2024/02/25 00:00

●サウジカップ

日本の最強馬ウシュバテソーロ、レモンポップが出走。ただ前者は展開的に乗り方が難しい。後者は前走勝っているもののこの距離だと楽逃げとかないと厳しい。であれば日本馬では昨年から海外でしか走っていないデルマソトガケが良さそうだけど、今回は外国馬を上に。

ホワイトアバリオが少し抜けた存在で軸としては固そう。ただ人気も被っているので頭はセニョールバスカドールで。勝ち切れない競馬が続いているものの前走のように徐々に位置を上げていく競馬が出来れば面白い。前走セニョールバスカドールに勝っているナショナルトレジャーも好勝負。

◎セニョールバスカドール
○ホワイトアバリオ
▲ナショナルトレジャー
△デルマソトガケ
△ウシュバテソーロ

(結果)
1着セニョールバスカドール
2着ウシュバテソーロ
3着サウジクラウン

朝7時位に録画を観ました。ウシュバテソーロ惜しかった・・・。各場位置を取りに行ったのでレースが流れて、後ろからでもある程度の位置まで押し上げれば勝負になる展開でした。◎が勝利したものの全て三連単で、ほぼ◎○の2頭軸にしたので馬券にならず。素直に馬連で良かったか・・・。

ということで少し寝不足で競馬場へ。正門前の河津桜が見頃。

競馬1

競馬2

今日は、単勝を買えば2着、馬連を買えば3着、差せ差せ差せあーーーというレースばかりで安いのを一つ当てただけでメインに。

●阪急杯

開幕週だけに内前で良さそうだけに1番枠に入ったウインマーベルで良さそうだけど1番人気・・・。ウイン冠は好きだけど1番人気で買いたくないんだよな。逃げるアサカラキングが大外に入って意外と流れるかも。ということで岩田康のイン突きに期待。◎ルプリュフォール。相手も差すダノンティンパニーで後は前へ行く馬をおさえます。

◎ルプリュフォール
○ダノンティンパニー

(結果)
1着ウインマーベル
2着アサカラキング
3着サンライズロナウド

ウインマーベルで良かったか。定年を迎える調教師の管理馬ということで2、3着馬も初見では重視してたんですが。ちょっと考え過ぎました。◎は最後方から差を詰めたものの6着まで。ちょっと後ろすぎと思ったら、岩田康はもう少し我慢すれば良かったとかコメントしてました。まじか。

●中山記念

定年を迎える中野栄の管理馬マイネルクリソーラから。ここに来て本格化。内に入って欲しかったけど前走と同じような位置で進められれば。相手は前へ行く馬で比較的内を引いたマテンロウスカイ。おさえも内前でソーヴァリアント、昨年の同レースで不利があったイルーシヴパンサー。人気の4歳馬は4歳馬というだけで軽視します。

◎マイネルクリソーラ
○マテンロウスカイ
▲ソーヴァリアント
△イルーシヴパンサー

競馬3

という前予想でしたが、パドックでは前哨戦ということで太い馬が多い。ソーヴァリアントは+22で切ります。イルーシヴパンサーは良さそう。買いたくないけど◎○が穴なのでエルトンバローズの評価を上げるかな。

競馬4

スタート。あっ、マイネルクリソーラ出遅れた。

競馬5

(結果)
1着マテンロウスカイ
2着ドーブネ
3着ジオグリフ

競馬6

あーマテンロウスカイか。早いペースだったけど結局1~3着は内前の決着。ドーブネは能力的に足りないと思ったけど逃げれば重賞でもやれるのか。それにしても逃げるのはテーオーシリウスだと思ってたし、これは買えない。。ジオグリフもこの条件はベストに近いのかな。◎は直線だけで5着だっただけに惜しい競馬。

●サウジカップ  日本の最強馬ウシュバテソーロ、レモンポップが出走。ただ前者は展開的に乗り方が難しい。後者は前走勝っているもののこの距離だと楽逃げとかないと厳しい。であれば日本馬では昨年から海外でしか走っていないデルマソトガケが良さそうだけど、今回は外国馬を上に。  ホワイトアバリオが少し抜けた存在で軸としては固そう。ただ人気も被っているので頭はセニョールバスカドールで。勝ち切れない競馬が続いているものの前走のように徐々に位置を上げていく競馬が出来れば面白い。前走セニョールバスカドールに勝っているナショナルトレジャーも好勝負。  ◎セニョールバスカドール ○ホワイトアバリオ ▲ナショナルトレジャー △デルマソトガケ △ウシュバテソーロ  (結果) 1着セニョールバスカドール 2着ウシュバテソーロ 3着サウジクラウン  朝7時位に録画を観ました。ウシュバテソーロ惜しかった・・・。各場位置を取りに行ったのでレースが流れて、後ろからでもある程度の位置まで押し上げれば勝負になる展開でした。◎が勝利したものの全て三連単で、ほぼ◎○の2頭軸にしたので馬券にならず。素直に馬連で良かったか・・・。  ということで少し寝不足で競馬場へ。正門前の河津桜が見頃。  競馬2  今日は、単勝を買えば2着、馬連を買えば3着、差せ差せ差せあーーーというレースばかりで安いのを一つ当てただけでメインに。  ●阪急杯  開幕週だけに内前で良さそうだけに1番枠に入ったウインマーベルで良さそうだけど1番人気・・・。ウイン冠は好きだけど1番人気で買いたくないんだよな。逃げるアサカラキングが大外に入って意外と流れるかも。ということで岩田康のイン突きに期待。◎ルプリュフォール。相手も差すダノンティンパニーで後は前へ行く馬をおさえます。  ◎ルプリュフォール ○ダノンティンパニー  (結果) 1着ウインマーベル 2着アサカラキング 3着サンライズロナウド  ウインマーベルで良かったか。定年を迎える調教師の管理馬ということで2、3着馬も初見では重視してたんですが。ちょっと考え過ぎました。◎は最後方から差を詰めたものの6着まで。ちょっと後ろすぎと思ったら、岩田康はもう少し我慢すれば良かったとかコメントしてました。まじか。  ●中山記念  定年を迎える中野栄の管理馬マイネルクリソーラから。ここに来て本格化。内に入って欲しかったけど前走と同じような位置で進められれば。相手は前へ行く馬で比較的内を引いたマテンロウスカイ。おさえも内前でソーヴァリアント、昨年の同レースで不利があったイルーシヴパンサー。人気の4歳馬は4歳馬というだけで軽視します。  ◎マイネルクリソーラ ○マテンロウスカイ ▲ソーヴァリアント △イルーシヴパンサー  という前予想でしたが、パドックでは前哨戦ということで太い馬が多い。ソーヴァリアントは+22で切ります。イルーシヴパンサーは良さそう。買いたくないけど◎○が穴なのでエルトンバローズの評価を上げるかな。  スタート。あっ、マイネルクリソーラ出遅れた。  (結果) 1着マテンロウスカイ 2着ドーブネ 3着ジオグリフ  あーマテンロウスカイか。早いペースだったけど結局1~3着は内前の決着。ドーブネは能力的に足りないと思ったけど逃げれば重賞でもやれるのか。それにしても逃げるのはテーオーシリウスだと思ってたし、これは買えない。。ジオグリフもこの条件はベストに近いのかな。◎は直線だけで5着だっただけに惜しい競馬。  典、口取りで騎乗して登場。ジャンプして着地w。  最終レースでやっと3連単的中~と思ったら、◎が伸びきれず1、3着。今日イチ声がでました。今日はこんなのばっか。7

典、口取りで騎乗して登場。ジャンプして着地w。

競馬8

最終レースでやっと3連単的中~と思ったら、◎が伸びきれず1、3着。今日イチ声がでました。今日はこんなのばっか。

競馬9

第41回 フェブラリーステークス(GⅠ)2024/02/18 00:00

競馬場へ行ってきました。GⅠということで人多め。

競馬1

阪神9Rが勝負レースだったけど、◎カレンマックナイトからどう3連複を買うか悩む。1番人気との2頭軸、2番人気との2頭軸、2列目1・2番人気のフォーメーションの3択。結局、オッズと点数を考えて2番人気との2頭軸で。あっ、他の選択なら当たってた。160倍・・・。

東京10RがJRAウルトラプレミアム(全馬券80%)ということで、ここも多めに購入。でも固そうなので2=1番人気の馬単、3連単2>1>3番人気1点で。お~当たった~と思ったら最後2、3着が変わる。ルメール2着に残せよ。こういうところでもルメール相性悪い。

ということで当りのないままメインに。

●小倉大賞典

ここは能力上位のディープモンスターで固い、と思ったら回避。となるとどこからでも入れそうなメンバー構成。トラックバイアスは外差しだと持ったらフラットに戻ってきてる?まあ展開を読んでも上手くいかないので、とにかく穴狙いで前日オッズ13番人気のマイネルファンロンから。荒れ馬場は向いていそう。相手は6歳ながら徐々に力を付けてきたロングラン。当たる気がしないので3連複2頭軸で少額流します。

◎マイネルファンロン
○ロングラン

(結果)
1着エピファニー
2着ロングラン
3着セルバーグ

ホウオウアマゾンがスタート直後落馬。早いペースだけど離した逃げでセルバーグの残り目もありそう?と思いましたが、エピファニーが好位から抜け出して勝利。ロングランが外から追い込んで2着。馬券は3連複2頭軸の他にロングランから馬連を買ったので的中しましたが、当たる気がしなかったので少額しか買ってない・・・。

●フェブラリーステークス

強い馬はサウジ出走で一段落ちるメンバー。であればチャンピオンカップ、東京大賞典の2、3着馬は素直に評価。連続2着のウィルソンテソーロが上かなと思いましたが、枠順、そしてムルザバエフがわざわざ騎乗のドゥラエレーデを上位に。3番手には昨年の2着馬・定年を迎える安田隆調教師管理馬レッドルゼル。レースはある程度流れるとみて、タガノビューティー、アルファマム辺りがおさえ。

◎ドゥラエレーデ
○ウィルソンテソーロ
▲レッドルゼル
△タガノビューティー
△アルファマム

という前予想。パドックはペプチドナイルとカラテが良く見える。馬場入りではウィルソンテソーロ汗かいてるなあ。評価を下げて、ドゥラエレーデとレッドルゼルから印の馬へ馬連で。パドックで良く見えたペプチドナイルも追加。

競馬2

(結果)
1着ペプチドナイル
2着ガイアフォース
3着セキフウ

競馬3

早いペースで◎は4番手追走。厳しいかな。逆に○は外枠から2番手。テンション高かったし、これも厳しそう。▲△には良い流れ。いつもより前目につけたタガノビューティーが抜け出しそうでしたが、抜け出したのは先行したペプチドナイル。2着は混戦で中団追走のガイアフォース、後方から追い込んだセキフウ。ペプチドナイルを買い足したのは良かったけど、◎は早め失速、▲は届くような位置ではなく楽しめず。

競馬4

競馬5

久しぶりにGⅠを馬連中心で買ってみましたが馬券にならず。金額を下げれば良いのかな。それは無理。

競馬6

競馬7

第74回 ダイヤモンドステークス(GⅢ)2024/02/17 00:00

石山水産 
漬け丼の具(しょうゆたれ×3、ごまたれ×3)

漬け丼

株主優待のカタログギフトです。日持ちを考えて冷凍ものを。ご飯を覆いつくすには一袋じゃ足りないな。更にセブンイレブンのとろろをかけたらw。量が多いって。味はなかなか良いです。

漬け丼2

漬け丼1

●京都牝馬ステークス

穴狙いで行きたいレースだけど、ナムラクレアが抜けた存在。でも、大きいところへ向けた叩きだけに軸という意味で○評価。◎は1400中心に使われているテンハッピーローズ。3番手もこの距離4戦4連対のウインシャーロット。後はロータスランド、モズゴールドバレル、プレサージュリフト辺りをおさえに。

◎テンハッピーローズ
○ナムラクレア
▲ウインシャーロット
△ロータスランド
△モズゴールドバレル
△プレサージュリフト

(結果)
1着ソーダズリング
2着ナムラクレア
3着コムストックロード

多頭数ですが人気馬がスムーズな競馬で人気の決着。ナムラクレアは1200ベストで何かにやられると思いましたが、本番を見据えて良いレースだったのでは。ナムラクレアを買うのでソーダズリングは目をつむって消してしまいました。武は今年初重賞勝利か。3着が全くの人気薄で3連系は荒れましたが、これは買えない。でも、定年を迎える中野栄調教師の馬か。

●ダイヤモンドステークス

少頭数で実力通りで決まりそう。テーオーロイヤルはハンデ戦で背負うけどGⅢでは負けられないところ。相手も強いところと戦ってきたハーツイストワール。人気のサリエラは能力上位も未知の距離で切りたいところ。でも、ルメールなら馬券内にはもってきそう。国枝も勝算ありの2頭出しだと思うし。馬連2点で。

◎テーオーロイヤル
○ハーツイストワール
▲サリエラ

(結果)
1着テーオーロイヤル
2着サリエラ
3着ワープスピード

さすがルメール3番手追走で絶好の位置取り。やられたかと思いましたが、◎がきっちり差し切りました。○も直線差を詰めてきたものの4着まで。馬連2点で的中はしましたが、5、3倍か。3連単も少し買いましたが、オッズ的にワープスピードだけ外してしまいました。安いところも当てて回収率を上げて行かないと。