第71回 東京新聞杯(GⅢ)2021/02/07 00:00

紀伊国屋書店新宿本店本店1F B zone
エヴァンゲリオンイラスト集2007-2017複製画展
1月16日(土)~2月14日(日)

エヴァ1

映画はまた延期か・・・。

エヴァ2

残念と言えば残念だけど、そんなに思い入れがある訳でもない。

エヴァ3

と言うか元々良く分からない内容だったけど、劇場版に至っては流して観たせいか良く覚えていないかも。巣ごもりで時間はあるので、見直しましょうかね。

エヴァ4

エヴァ5

エヴァ6

複製画は販売してます。個人的には女性キャラのピン。好みはアスカだけど、アート的にはレイかな。

エヴァ7

エヴァ8

それより、ゴジラのコラボの方が良いかも。村上隆のコラボは思わず買いそうになりました。でも、複製画ならヒカルの碁が欲しい。エヴァを見直そうと思いながら、ヒカルの碁を一気に見直してしまった。やっぱり、素晴らしい作品。

●東京新聞杯

このくらいのメンバーなら上がり馬のカラテで行こうかなと思いましたが、先週からディープ産駒が勝ちまくってるので、そちらの勢いに乗ります。軸は人気でもヴァンドギャルド。ゲートに少し難があるので昨年(6着)のような可能性もありますが、能力は上位。相手はサトノトリオのディープ産駒。特にサトノインプレッサは距離を短縮して変わり身が期待できそう。後はペースが緩そうなので前へ行く2頭。

◎ヴァンドギャルド
○サトノインプレッサ
△サトノアーサー
△ダイワギャグニー
△エントシャイデン

(結果)
1着カラテ
2着カテドラル
3着シャドウディーヴァ

直線は接戦になりましたが、抜け出したのはカラテ。余計な情報を仕入れてあれこれ考えずにカラテで良かった。人気薄のカテドラルにも目は行ってたので惜しいことをしました。シャドウディーヴァもこの条件は堅実。◎は普通に出ましたが、直線思ったほど伸びず。このくらいの馬なのかな。

●きさらぎ賞

前走逸走のランドオブウリバティをどう取り扱うか。人気なので様子見でも良いかなとも思いましたが、実力を発揮して欲しいという期待を込めて◎。相手もホープフルS3着と実力があるところを見せたヨーホーレイク。1・2番人気なので3連単で何頭かに少額流します。

◎ランドオブウリバティ
○ヨーホーレイク

(結果)
1着ラーゴム
2着ヨーホーレイク
3着ランドオブウリバティ

最後の脚はヨーホーレイクが目立ちましたが、ラーゴムが無駄のない競馬でしのぎました。最近、武は追えてないように感じる。衰えたかな。でも、この2頭はクラシックでも楽しみがありそう。◎はやっぱり様子見でしたね。乗り手も様子見な感じで後方からの競馬を選択。それは悪くないし、それなりには伸びてるけど、今後は色々な面が改善されないと難しそう。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://armani.asablo.jp/blog/2021/02/07/9341696/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。