第40回 ジャパンカップ(GⅠ)2020/11/29 00:00


競馬1

長年競馬を観てきましたが、こんなドリームレースは最初で最後だと思います。芝GⅠ8勝の3冠牝馬アーモンドアイに、今年の無敗の3冠牡馬コントレイルと3冠牝馬デアリングタクトが出走。

競馬2

競馬3

競馬4

テンポイントが勝った1977年の有馬記念のような3頭の名勝負が観たい・・・。

競馬5

●ジャパンカップ

アーモンドアイ。今年はやや短めの距離を使っていて、2400はやや長いか。天皇賞も厳しい競馬で、感覚が詰まると走らないのも気になる。多分、香港カップを使いたかったんだろうなあ。ピークもすぎているように感じるけど、スターホースの引退レースは力以上の何かを発揮することも多いので・・・。

コントレイル。3000の菊花賞を使った後のJCはやっぱり厳しい。菊花賞で見せた勝負根性は素晴らしいけど、激しいレースの影響が心配。ちなみに、マイルCSのサリオスは乗り損ねた感もあるので、この馬の能力を疑う理由にはならないと思ってる。

デアリングタクト。正直、ライバルがいない中での3冠なので、どのくらい強いのか判断しにくい。個人的にオークスは能力だけで勝てるレースだと思ってるので、距離適性も分からない。ただ、楽に3冠を達成できた分、この秋の余力は一番ありそう。更に3歳牝馬の53キロはハンデ戦に近いアドバンテージ。う~ん。

傾向からは間違いなくデアリングタクトで一応本命。気持ちとしては、この3年間競馬界の中心で楽しませてくれたアーモンドアイに勝たせてあげたい。本命も考えたけど2番手評価。コントレイルは人気的におさえで。一番狙いたいのは去年お世話になったカレンブーケドール。昨年とは相手が違うけど、この馬も成長しているとのこと。力のあるグローリーヴェイズ、一昨年2着のキセキも3着なら。

◎デアリングタクト
○アーモンドアイ
▲カレンブーケドール
△コントレイル
△グローリーヴェイズ
△キセキ

競馬場へ行ってきました。指定席当選倍率10.5倍突破。とりあえず、がんばれ馬券を購入。

競馬1

競馬14

アーモンドアイ、良いですね~。デアリングタクトも良い。コントレイルもまずまず。その他だとキセキ、カレンブーケドールが良いかな。3連単デアリングタクト1着固定と牝馬3頭のBOXで勝負!

競馬2

競馬3

競馬4

外国馬がごねた後、緊張のスタート。アーモンドアイ、ロケットスタート~。

競馬5

最終コーナー、大逃げのキセキ。1000m57.9ってw。アーモンドアイ良い位置。あれ、いつの間にか外にカレンブーケドール?

競馬6

ゴール前150mでアーモンドアイの勝ちをほぼ確信。2着争いは、グローリーヴェイズとコントレイル?馬券は当たりそうもないけど、別に良いや。

競馬7

(結果)
1着アーモンドアイ
2着コントレイル
3着デアリングタクト

アーモンドアイ、おめでとう~!そんなに応援するなら、素直に頭で買えって。後で録画を見たら、何気にデアリングタクトとカレンブーケドール惜しかったような。でも、2着を堅守したコントレイルもさすが。着順は期待通りの3強の決着でしたが、実質的にはアーモンドアイの独り舞台。最高のレースでした。

競馬8

ずっと曇っていましたが、アーモンドアイを祝福するかのように眩い日差しが。さすがに口どりと表彰式はやりますね。アーモンドアイは馬券的に美味しい思いをした記憶がありませんが、これが最後のレース。まいやん卒業のようなさみしさが・・・。

競馬9

競馬10

競馬13

●京阪杯

カレンモエがあっさりとここも通過。全8戦が1200で馬券外だった1戦も小差の4着。デイリーの危険な人気馬でも指名と後押しw。ちなみにJCもデアリングタクトと心強いw。相手も素直にレッドアンシェルですが、人気薄へも流します。

◎カレンモエ
○レッドアンシェル

(結果)
1着フィアーノロマーノ
2着カレンモエ
3着ジョーアラビカ

カレンモエ1着固定にしちゃいました。1着が抜けてたし、JCで気も抜けてたので別に良いです。JC以外はとんとんくらいで遊べたので、今週の土日は指定席料くらいプラスで楽しめました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://armani.asablo.jp/blog/2020/11/29/9317714/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。