とようけ茶屋2020/09/05 12:00

極暑の京都2020⑧

平野屋で鮎を食べたかったけど予約が取れず。一人だと当日しか予約を取ってくれないんですよね。ということで、2日目の観光をやめて、久しぶりに参拝したかった龍安寺方面へ。

とようけ茶屋1

この辺りのランチというと、ここくらいしか思い浮かばない。お昼少し前だったので待たずに入店。京野菜と湯葉御膳(1780円)を。

とようけ茶屋2

突き出し、美味しいなあ~。

とようけ茶屋3

分かっていたけど、おかずは全体的に甘めの味付け。ご飯が進みません。炊き込みご飯とか、ゆかりとかをたっぷりかけてほしい。少し残させて頂きました。

とようけ茶屋4

大豆餡のとようけ饅頭は結構好み。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://armani.asablo.jp/blog/2020/09/05/9290673/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。