二條若狭屋 寺町店2020/09/03 00:00

極暑の京都2020④

二條若狭屋1

夕食まで時間があるので軽く甘味でも。季節の和菓子とお茶セット(1000円)を。飲み物は冷たいほうじ茶で、和菓子はこんな時なので疫病よけで話題のアマビエで。選んだものは生姜を使ってます。

二條若狭屋3
二條若狭屋4
二條若狭屋5

せっかくアマビエを選んだのに、隣のテーブルの大家族が大騒ぎ。小さな子供が騒ぐのは仕方ないけど、それを見て母親はうるさあい!って言いながら大笑いしてるし、更に抱っこして立ち上がって私のテーブルの近くであやすのは勘弁して欲しい。お年寄り夫妻は2人してずっと咳をしてるし・・・。この時期に外出したらダメです。

二條若狭屋5

いづう2020/09/03 12:00

極暑の京都2020⑤

いづう1

夕食は予約していなかったので、検索して東山のお店へ。明かりが少なめで不安になりますが、不安は的中。お店がやってない・・・。気を取り直して土地勘のある祇園方面へ。四条通の南側なら、いづうで良いか。テイクアウトが多いので、意外とイートインは空いてます。特別プラン(3500円)を。

いづう2

鯖姿寿司、鱧姿寿司、鯛の笹巻寿司、細巻と色々入っているのが嬉しい。やっぱり、鯖姿寿司が鉄板だけど、少し甘い鱧姿寿司とかと合わせると美味しさ倍増。量は少し少なめだけど、最近は食べる量も減らしているので問題なし。

いづう3

と言いつつ、お店を変えてデザートを食べます。