第69回 ラジオNIKKEI賞(GⅢ)2020/07/05 00:00

今年前半に食べたハーゲンダッツ。まずはクリスピーサンドとバー。クリスピーサンドは甘すぎることが多いので大体一回試して終わることが多いけど、抹茶アンサンブルは秀悦でした。抹茶アイスクリーム、抹茶ウエハース、抹茶コーティング、抹茶クッキーと色々楽しめる。クッキーは好みじゃないけど、アイスと一体になってもっちりとした口当たりが最高でした。

苺のトリュフ

ハーゲンダッツ1

抹茶アンサンブル

ハーゲンダッツ3

バーは基本的に好きだけど、アフォガードはすぐに見かけなくなったのでリピ出来ず。ベリー系のバーは外さないので多めに買い込みました。

アフォガード~マスカルポーネエスプレッソ~

ハーゲンダッツ2

ベリーベリーミルク

ハーゲンダッツ4

●ラジオNIKKEI賞

ほぼ1勝クラスを勝ち上がったメンバー構成で人気も割れ気味。開幕週とは言え馬場は悪そうで、逃げて勝って来た馬も多いのでタフな競馬になりそう。キャリアが豊富で1戦ごとに力を付けてきた感があるコスモインペリウムから。コース、重馬場実績もあり、前々走は上がり1位で人気のグレイトオーサーと差がない競馬。人気を考えるとお買い得。相手も難しいので手広く流します。

◎コスモインペリウム

(結果)
1着バビット
2着パンサラッサ
3着ディープキング

思ったより馬場は良かったようですね。先週、宝塚記念を締切に間に合わず痛い目にあったのでかくにんせずに買っちゃいました。開幕週は逃げ切りに注意するので、逃げ馬からの馬券も考えましたが、何が逃げるのか当てるのも難しかった。アルサトワとパンサラッサは気になったんですが、ポンとでたバビットでした。そのまま逃げ切り。◎は三角手前から手ごたえが怪しくなりビリ。やっぱり、夏競馬やめようかな。

●CBC賞

人気は高松宮記念1着降着のクリノガウディーですが、重い馬場でのトップハンデということで3番手評価まで。狙いたいのは昨年の覇者レッドアンシェル。コースは中京から阪神に替わるけど、今の阪神の馬場は追い風。相手は逃げるグランドロワで、この馬も重馬場は得意。穴目でアンヴァル、ディメンシオン辺りをおさえます。

◎レッドアンシェル
○グランドロワ
▲クリノガウディー
△アンヴァル
△ディメンシオン

(結果)
1着ラブカンプー
2着アンヴァル
3着レッドアンシェル

こちらも良馬場に近い稍重。逃げ馬は意識してグランドロワを重視したんですがラブカンプーか。元々力はある馬なので、うまくかみ合えばこの位走れる。穴馬でアンヴァルに注目したので惜しかったような、惜しくないような。全然惜しくないか。レッドアンシェルもそれなりに頑張ったけど3着まで。難しいなあ~。夏競馬やめようかな。と言いつつエクリプスステークスも買うか。

●エクリプスステークス

(結果)
1着ガイヤース
2着エネイブル
3着ジャパン

一応、◎○▲の決着でした。エネイブルも以前ほど強さを感じないので、ガイヤースの逃げ切りもあるかなと。馬券は当てにいって、3連単1・2着◎○固定で8点購入。3着に人気薄を期待しましたが、3着も3番人気で12.2倍。プラスだから良いか。今や外国馬のディアドらは5着。この相手ならまずまずかな。