優駿牝馬(GⅠ)(第81回オークス)2020/05/24 00:00

とびしま柑橘工房

昔、ブルータスのお取り寄せ特集で紹介されていて気になっていた商品。れもんげ(421円)。送料がバカにならないので、思い切ってまとめ買いしました。好物のメレンゲなので外さないはず。

れもんげ1

口に入れるとすーっと溶けてなくなります。すっきりしたレモン味が、これからの季節に良さそう。間違いなく美味しいけど、ちょっとお高いなあ。大量買いも一気に食べ終わりそうですが、もったいないので2、3日で一袋くらいで我慢します。

れもんげ2

●オークス

個人的には距離は重視しないレースで、桜花賞を強い勝ち方をした馬はそのまま買います。先週のような内で前が残る馬場だと取りこぼしもありそうですが、今週は差しも決まっているので迷わずデアリングハートの2冠に期待します。

桜花賞は重馬場で大敗馬の巻き返しもありそう。悩みますが、オークスを狙った使い方のミヤマザクラが相手筆頭。チューリップ賞連対馬は有力でで、人気を考えるとマルターズディオサの方に気がある。今回はレステンシア不在でペースも落ち着きそうで、四角ではある程度の位置にいたい。スマイルカナは逃げればバカに出来ない。後はアブレイズ、ホウオウピースフル辺り。人気のデゼルは素質は認めるけど、脚質的に乗り方が難しく、最内枠もどうか。来たらごめんなさい。

今回も夢を見ました。マルターズディオサが勝って、3連単は⑰③⑩でした。36000倍か・・・。100円買っておこうw。

◎デアリングハート
○ミヤマザクラ
△マルターズディオサ
△クラヴァシュトール
△スマイルカナ
△アブレイズ
△ホウオウピースフル

(結果)
1着デアリングタクト
2着ウインマリリン
3着ウインマイティー

デアリングタクトはレース前テンションが高かったものの、中断後ろでじっくり溜めてきっちり差しきりました。無観客競馬もプラスに作用。2着は前目を中心にチョイスしたものの、ウインマリリンは抜けてました。スマイルカナが離して逃げたので、マイペースで2番手を追走出来たのか良かった。2着で狙ったミヤマザクラは早い上がりの競馬は向いてない感じ。4着に伸びてきたリアアメリアは秋以降楽しみがありそう。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://armani.asablo.jp/blog/2020/05/24/9246942/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。