第80回 桜花賞(GⅠ)2020/04/12 00:00

こちらは半年ほど前に購入したMTGシックスパッド フットイット。前からEMSマシンは興味があったけどジェルシートを使うのが嫌で諦めてました。こちらはジェルシート不要で足を乗せるだけ。ほぼ毎日使ってますが結構効きます。

フィットネス2

ジムでせっかく筋肉を落とさずに体重を6キロほど落としたのに、この騒ぎで休会(緊急事態宣言後は休館)してしまいました。家でも筋トレはどうにかなりそうだけど、有酸素運動が出来ない。外を走る習慣はないし、外出も控えてるので・・・。

●桜花賞

レベルの高い戦いが期待出来そうな素質馬が揃いました。1番人気は阪神JFを圧勝したレステンシア?チューリップ賞は3着に敗れたものの、早いペースで逃げれば巻き返しも十分。でも、内に逃げ宣言のスマイルカナ、マークもかなりきつくなりそうなので抑えに回します。チューリップ賞組なら1・2着馬、特にマルターズディサオの堅実さを買いたい。馬券の軸という意味で○評価。

能力的には2戦2勝のデアリングタクトに一番魅力を感じる。ただ、相手が一気に強化、阪神で同じ脚が使えるか不安もあるので▲評価で。◎は男馬相手にシンザン記念を勝ったサンクテュエール。1戦毎に力を付けている印象。リアアメリアは阪神JFまではクラシックの主役と考えていた馬ですが、レースっぷりが幼い印象で、ここは軽視します。後は7枠3頭が気になるけど3着までかな。

◎サンクテュエール
○マルターズディサオ
▲デアリングタクト
☆クラヴァシュドール
△レシステンシア

(結果)
1着デアリングタクト
2着レシステンシア
3着スマイルカナ

スマイルカナが飛ばして、レステンシアはゆっくり順位を上げて2番手追走。このまま前残りかと思いましたが、デアリングタクトが行きに差し切りました。レステンシアも強いと思ったけど、勝ち馬はそれ以上。ペースも馬場も関係ないし、今後も主役をはれそう。スマイルカナも逃げるとバカに出来ないな。◎○は伸びそうで伸びず、馬券的には楽しめず。

馬場が悪くなったので、デアリングタクトから行くか直前まで迷いましたが、少しテンションが高いように見えたので、そのまま買ってしまいました・・・。でも、2着がレシステンシアだと元取りか3連単の3着抜けだと思うので。