粥菜坊(広東料理)2018/12/13 12:00

武蔵小杉駅徒歩7分

東京競馬場へ行け前に途中下車。というか新宿経由の方が近いので、正確にはここ目的で経路を選んでるわけですが。競馬場へ早く着きたいので、開店少し前に到着。あれ、11時半ぴったりに開くとは限らないもよう。。。

粥菜坊1

少し待って入店。今日は気になっていた目玉の小皿料理を頼んでみます。まずは新鮮海老の湯引き(960円)を。これ系は時々食べるので想像通りのお味。淡白なので一人で食べるには少し量が多いかも。

粥菜坊2

豚げた肉の豆豉(トーチー)蒸し(580円)を。。豆豉の風味が良いアクセント。思った程味は濃くないのでパクパク食べちゃいます。

粥菜坊3

〆も気になっていた≪薬膳玄米粥≫シリーズから青玄米粥“翡翠"(800円)を。あ~何となく体に良さそうですが、普通の広東粥の方が好きかも。

粥菜坊4

何となく好みも分かってきました。次回は気になっていた残りの一品、牡蠣の中華お好み焼きを。