ミケランジェロと理想の身体@国立西洋美術館2018/09/12 00:00

●国立西洋美術館

久しぶりの訪問。庭にこんなに彫刻があったかな。

国立西洋美術館4

国立西洋美術館2

国立西洋美術館5

国立西洋美術館3

ミケランジェロと理想の身体
2018年6月19日(火)~2018年9月24日(月)

国立西洋美術館1

ミケランジェロの大理石彫刻から傑作《若き洗礼者ヨハネ》と《ダヴィデ=アポロ》2点が初来日。《ラオコーン》は撮影可。絵画も良いけど、彫刻の方が好きかも。

国立西洋美術館6

●東京都美術館

チケットぴあで鑑賞券が当たったのではしごします。

東京都美術館1

東京都美術館2

東京都美術館3

東京都美術館4

没後50年 藤田嗣治展
2018年7月31日(火)~2018年10月8日(月)

東京都美術館5

藤田嗣治の絵はイラスト的な細い線で描かれた肖像画が好きで、たまに画廊とかで目にしていました。今回は大回顧展ということで、肖像画はもちろん、風景画、裸婦、更には観る機会のなかった宗教画、太平洋戦争期の作戦記録画など観ることも出来ました。

東京都美術館6

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://armani.asablo.jp/blog/2018/09/12/8958846/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。