♪ジョジョの奇妙な冒険@新宿バルト92017/09/01 00:00

2017年8月鑑賞分

●東京喰種@TOHOシネマズ六本木 ☆☆☆★

アニメは2~3話見た記憶が。なので、冒頭は比較出来ますが、窪田正孝と蒼井優の絡みが素晴らしい。目が釘付けになりました。個人的には、そこがクライマックスだったので、後はそれなりな感じ。

映画1

●ジョジョの奇妙な冒険@新宿バルト9 ☆☆☆

原作は大体読んでます。個人的にはアートな絵が脳に入ってこなくてw、特に思い入れのある作品ではありません。原作ファンには叩かれまくってますが、そんなに悪くないかも。ストーリーに盛り上がりはありませんが、まあまあ楽しめる。脇の神木隆之介と小松奈菜の絡みが良かったかも。そこだけに期待して、続編を観に行っちゃうかもw。

映画2

ちなみに、舞台挨拶付で観に行きましたが、新田真剣佑がかなり変でした。見た目格好良いのにね・・・。

●スパイダーマン:ホームカミング@TOHOシネマズ六本木 ☆☆☆★

アメコミものとしては好き嫌いが分かれそうですが、学園ものとも言えるゆるーい作りは嫌いじゃありません。初代のファンタジックフォーとか緩いのは嫌いじゃないのでね。ただ、学園ものとしては終わり方がどうなのかな。ちょい、フラストレーションが残りました。

映画3

料理(和菓子)2017/09/01 12:00

ひんやりと涼める和のおやつ

葛きり 黒みつ
白玉ぜんざい くるみ餡 小倉餡
小倉バー

料理

お菓子作りは力が必須、くるみ餡づくりが疲れました。。。葛きりは実験みたいで面白かったです。

料理1

料理2

料理3

♪Anly@2017デリシャカス2017/09/02 00:00

今年はライブを自粛していますが、夏休みの良いタイミングで、Anlyのフリーライブが連発で行われ嬉しい限り。まずは2017デリシャカス。

Anly

アルバムはサインをもらえるタイミングで、ということでやっと購入~。

Anly1

New Singleの「北斗七星」を購入して、シークレットライブに応募。

Anly2

乃木坂のSMEで行われました。MCたっぷりで1時間ほど。アコースティック3連発だったので、ライブハウスにも行きたいんですが、残念ながら都合が合わず。でも、今年後半はちょいちょいライブ参戦復活予定。

Anly3

第53回 新潟記念(GⅢ)2017/09/02 12:00

(今週のカレー)ミックスベジタブルカレー

うーん、悪くないんですけどね。あくまで副菜的な存在。2人前作ると、食べきるのが大変です。4日間かけて食べました。ちょっと、普通のカレーに戻ろうかな。

カレー1

(過去のカレー)ベーコンエッグキャベツカレー

ベーコンはブロックを使いたかったけど、手ごろなものを入手できず薄切りで。玉子もキレイな目玉焼きを乗せたかったけど、おざなりに。でも、お味はまずまず。

カレー2

●新潟記念

うーん、抜けた馬がいないし難しい。オープンでの安定感だと6枠2頭。ペースは遅そうで、先行して粘りこむ競馬で確実に上位争いに加わりそうですが、勝ちきれないイメージも。一応、人気の兼ね合いと、勝てばサマー2000シリーズ制覇のマイネルフロストが本命。おさえは比較的人気薄へ。当たらないので、◎○ワイド1点でも良いかな。

◎マイネルフロスト
○アストラエンブレム
△カフジプリンス
△スピリッツミノル
△マイネルスフィーン
△ウインガナドル
△ロッカフラベイビー

(結果)
1着タツゴウゲキ
2着アストラエンブレム
3着カフジプリンス

先行馬重視の狙いは良かったけど、肝心の◎は終始5~6番手の競馬。12番人気のカフジプリンスを3番手評価にしていただけに少しもったいない。

●小倉2歳ステークス

こちらは更にわからない・・・。音無厩舎3頭出し、人気はモズスーパーフレアですが、武豊を乗せてくる逃げ馬アサクサゲンキを本命に。親子丼でいいすかね。3連単1・2着固定の3着総流しで。

◎アサクサゲンキ
○モズスーパーフレア

(結果)
1着アサクサゲンキ
2着アイアンクロー
3着バーニングペスカ

当たったかなあ~と思って見ていたら、最後○が失速。ちょっと力んで行っちゃいましたね。◎は3番手から堅実な競馬。まあ、楽しめたので良しとします。

今日は新潟10Rで、319.8倍の3連単を的中したので、それなりのプラス収支。今日は、これが一番固いかなと思い、買い目も8点に絞りましたが、100円しか買ってない・・・。固いと思うなら、このレースで勝負しろよって。

平野屋(京料理)2017/09/03 00:00

酷暑の京都2017①

平野屋1

久しぶりに2泊3日で京都へ。雨の日が多かった8月ですが、2日目の夜に少し降られただけで、京都らしい真夏日を満喫してきました。今回の目的の一つは、鮎を食べる事。いくつか候補はありましたが、歴史のある平野屋さんへ。

平野屋2

お一人様だと事前予約が不可のため、嵐山に着いてから電話で当日予約。バスに乗って鳥居本で降車、徒歩5分程。雰囲気のある建物で、気分が上ります。

平野屋3

平野屋4

お一人様ですが、離れの個室です。建物の下には皮が流れて、夏らしさを演出しています。お料理は11000円のコース。まずは甘味。素朴なお餅。

平野屋5

初春に採れた山菜。山菜好きなので嬉しい。

平野屋6

ここから鮎の登場です。時期的に大き目ですが、塩焼は頭からまるっと頂きます。

平野屋7

平野屋8

茄子の後に、鮎粥。

平野屋9

平野屋10

煮物、揚げ物。揚げ物は、もちろん鮎も入ってます。衣も薄目で、重くありません。

平野屋11

平野屋12

とは言え、結構なボリュームで既にお腹は良い感じ。ご飯は一杯だけにしておきますかね。

平野屋13

デザートはシンプルにスイカ。この形で食べるのは久しぶり。

平野屋14

鮎は何匹でもいけますね。塩焼き以外のお料理を頂くのも久しぶり。雰囲気は期待通りで、大満足な昼食でした。最近、京都では、お料理よりも、立地とかの雰囲気が重要に感じます。