三合庵(蕎麦)③2010/03/17 00:53

久しぶりに夜の訪問。3月初めということで、山菜狙いです。2月中旬くらいまで改装中という張り紙があったような記憶があり、店の前を素通りしていたのですが、昨年末に終っていたようです。全部で14席と小さくなりました。以前は、2回転想定で1回転目は~20時迄だったと思いますが、その縛りもなくなったようです。おまかせコースは、6500円一本となりました。(以前は6000円・7000円)
●茶碗蒸し・水菜と子持ち昆布のお浸し・おから
定番ですね。子持ち昆布を使ったものは初めてだけど食感良し。

先付け@三合庵

●揚物1(酒粕・蕗の薹)
来ました!蕗の薹。酒粕初めてかな?食べたことがあるような気も・・・。

揚物@三合庵

●揚物2(ふぐ・タラの芽)
さらに来ました!タラの芽。ふぐは初めてですね。

揚物@三合庵

●春野菜のお浸し
ダメ押しで菜の花・うるい・うど・・・幸せ。

春野菜のお浸し@三合庵

●揚物3(海老芋)
外側はかりっと、中はとろ~り。

●あさりのしぐれ煮・うに・たこ
あさりのしぐれ煮は薄味に生姜が効いて良い感じ。

あさりのしぐれ煮・うに・たこ@三合庵

●水菜と揚の煮浸し
これも定番ですね。お連れ様がちょっと塩が強いかなと申しておりました。

●わけぎのぬた
ほっとする美味しさ。
●玉子焼き
これも定番。熱々です。

●そばがき(追加注文・1200円)
こちらのそばがきはふわふわ。久しぶりに食べました。

そばがき@三合庵

●せいろ
蕎麦スキルは高くないので評価できませんが、とろとろの蕎麦湯は好き。

●わらび餅
こちらもとろとろです。きな粉ではなく黒豆粉を使用。なかなかです。

わらび餅@三合庵

期待通り、山菜をたくさん頂くことが出来て満足。昼に海老がなくなってしまったそうで、揚物で出てきませんでした。お連れ様、海老は特に好きじゃないくせに、天麩羅と言えば海老だろって毒吐いてるしw。でも、海老がなかった分、お皿の数が多かったような気がします。いつもは、何か家で食べるものを買って帰るですがw、この日はそこそこお腹がうまりました。

お店が混んでいなかったせいか、お店の方の対応が以前より力が抜けて柔らかい印象を受けました。良いね。