いちのや(鰻)2009/07/01 01:34

うな重@いちのや
6月15日訪問

鰻は費用対効果を感じないので、高級な鰻屋は年に1~2回しか訪問しません。家族はみんな好きだったんですが、子供心に何で?って思ってました。何故か、子供の頃から鰻の肝は好きでしたが。

西麻布交差点近くの「いちのや」は2度目の訪問ですが、野田岩を上回る「ふわふわ」っぷりが売り。とりあえず「うな重」(3200円)を注文。焼き上がりまで50分かかるということなので、「きも焼き」(750円)と「うざく」(950円)を追加。これらは、間をおかず運ばれて来ました。「うざく」はさっぱり、まあ普通~。「きも焼き」はたっぷりで嬉しいですね。う~ん、(飲める人ならきっと)お酒が進みます。

さて、45分で「うな重」登場。相変わらず、ふわふわです。いつも食べてる1000円ちょっとのうな重とは違います。タレも濃すぎず甘すぎずで良い感じ。だけど、ご飯少な~~~い!!!コースの〆的な量ですね。これは鰻だけの食事目的で来るときついです。弐段っていうのは、ご飯も倍にしてくれるのかな?

お高めの価格設定ですが、お茶は3回位差し替えてくれましたし、それなりに接客は良いです。お一人様だと待ち時間は本でも読みたいのですが、カウンターの照明がちょっと暗いのが残念でした。

神田焼きそば 麺ェ門(焼きそば)2009/07/02 01:28

名物生海苔塩スープ焼きそば@神田焼きそば 麺ェ門
神田駅近くに最近出来たらしい、焼きそば専門店「神田焼きそば 麺ェ門」。少し前に昼時に通りかかって行列が出来ており気になっていたんですが、この日は14時近く。まだ、ランチをやっていれば・・・と覗いてみると間に合いました。並ばず入店できましたが、この時間でも満員。

気分的には普通のソース焼きそばを頂きたかったんですが、お店の方に伺うと人気があるのは「名物生海苔塩スープ焼きそば」(850円)らしい。お薦め+名物の冠に惹かれて、こちらを注文。

しばらくして運ばれてきたお皿は、野菜たっぷりで麺が見えませんw。スープは、うん、海苔の香りが良い。塩がちょい強めですが、たっぷりの野菜と一緒に頂くと悪くないです。麺もなかなか美味しいですが、これってあっさり目のタンメン系じゃね?やっぱり、普通の焼きそばが食べたかった。そして、いつものように・・・・・・・・・・量が少な~い!!!

女性向けのお店なのかなあ?まあ、お味は悪くなかったので、次回機会があれば、ソース焼きそばを大盛りで。

銀座 天龍 池袋東武店(中華)2009/07/03 01:31

焼き餃子@銀座 天龍
土地勘のない池袋(高校の頃は遊び場でしたが)で、軽く飯を済ませようというころで、池袋東武百貨店のレストランへ。ぐるりと一回りしましたが、そこそこ美味しそうな所はそれなりのお値段、コース料理主体で食べるのに時間もかかりそう。う~ん、と悩んでいるところに目に入ったのが巨大な餃子。「銀座 天龍」ですか。じゃあ、こちらで。ちょい並んでから入店。

連れと一品料理をそれぞれ頼んで、餃子を分ける?という選択肢もありましたが、この店は餃子食べなきゃねということで、焼き餃子(6個入り・770円)+小ライス(100円)を注文。餃子ライスなんて、何時ぶりでしょう?タレを調合していると、連れにお酢の割合多くね?とつっこまれる。お酢50%超が基本です。

お~巨大です。ありきたりの表現になりますが、皮はもちもちで具はジューシー。餃子はパリパリ羽根付きとかが好みですが、ジャンボ餃子もたまには良いですな。餃子オンリーで結構お腹一杯になりました。ニンニクとか使っていないせいか、食後感もそんなに悪くなかったかな。

ルード・メール(洋食) ②2009/07/04 01:46

ドライカレー セットB@ルード・メール
神田の行き着けとんなりつつある「ルード・メール・・この日もランチ利用。いつもいただくのは「和牛カレー セットA」(110円)ですが、ブログを始めてから、つい違うものを選んでしまう。本日は、順番で「ドライカレー セットB」(ドライカレー オムレツのせ+スープ・1000円)。

ドライカレーと言いながらそこそこ汁気はあります。オムライスも定評のあるお店ですから、ふわふわオムレツはさすがです。好みはやっぱり「和牛カレー セットA」ですが、たまには良いかも。オムライスよりは、こちらの方が飽きずに頂けます。次回は、「チキン・カレー セットC」ですかね。

デザートサーカス(洋菓子)2009/07/05 02:45

チョコレートバーガー@デザートサーカス
毎日終電(というか終電諦めて途中から自腹タクシーだけど)で、土日も出勤となるとブログネタもなくなるでしょ、と優しい同僚が差し入れを買ってきてくれました。先日も休日に何か買ってきてと頼んでおいて、買ってきてくれたのに私は出勤しなかったんですが、めげずに買ってきてくれました。

こちらは新宿伊勢丹、デンマークの王室シェフ モーテン・ヘイバーグ氏のショップで、チョコレートバーガーなるものが人気らしい。8個入りで既に2個は食べてしまったようですが、どれがどれやら分りにくい。明らかに分りやすい手前左の「ラズベリー」と手前右の「ダークチョコレート」を頂きました。

見た目はマカロンっぽいんですが、結構違いますね。外側は何やら懐かしい感じ・・・あれだよあれ・・・同僚が「カルメ焼き?」。それそれ。結構素朴で子供も大好きな感じでしょう。甘さも抑え目なので、大人もOK。「ラズベリー」はちょいクリームがゆるかったので冷蔵してた方が良かったかも。「ダークチョコレート」はかなり好みでした。ご馳走様でした。また、よろしく・・・というか私も買ってきます。