若竹の庄 別邸笹音(温泉) ②2009/06/04 00:12

皐月料理@別邸笹音
こちらのお料理は完全個室で頂けます。案内された部屋は掘りごたつ。窓の外は竹が植えられ雰囲気があります。

●食前酒(柚子酒)/先付(白芋茎)/前菜(白粒貝旨煮・蛸柔煮・粉吹姫筍・生ハムアスパラ・海鞘・楓丸十)

お酒は飲めないけど甘い食前酒は好き。白芋茎はシロダツと読むんですね。歯ごたえ良いです。お酒は飲めないけど酒のツマミは好き。前菜の一つ、ホヤは雑味がなく美味しい♪蛸も良い。

●小吸物(冷やしとろろ)/向付(旬の盛り合わせあしらい一式)

こちらは器も凝ってます。同じお料理でも、連れは同じ柄で全然違う形のものだったり。お造りはウニが美味しい♪元々ウニ好きだけど。

●凌ぎ(鮎箱寿司)/温物(三元豚きらず蒸し)

この辺りで既に結構な量が出ているような・・・。

●焼物(八汐鱒甚田焼)/合肴(日光湯葉利休和え)

甚田がなまると「ずんだ」ですね。って、このお皿は添えられた牛肉の方が存在感あるし。湯葉の発祥は日光という切もあるそうで・・・良い感じの味付けです。

●油物(博多海老)/酢の物(若草赤鶏)

なんで日本料理って終盤戦で揚げ物を出すんでしょう・・・お腹一杯だからか、海老クリームサンド揚げみたいなのは微妙~。

●食事(白飯)/留椀(赤味噌仕立)/香の物(三種)
●果物(黒胡麻プリン)

赤味噌がすっきりしたお味で、良いですね。残さず頂けました。お宿のご飯は久しぶりに頂きましたが、がんばってますね。ご馳走様でした。(続く)