満寿家(鰻)2017/02/26 12:00

浦和駅徒歩6分

満寿家1

大箱なので、予約をしなくても大丈夫。回転も早いので少し待てば入店出来ます。と言うことで、浦和での利用頻度は高め。

満寿家2

この日もブランド鰻の坂東太郎は入荷なし。コースは予約のみらしいので、満寿家セット(4150円)を。単品でうざくを追加。

満寿家3

一度にお膳で来ちゃうのは風情がないですね。まあ、仕方ないか。

満寿家4

満寿家5

あっ、鯉こくと鯉の洗いを間違えた・・・。甘くて、あまり好みじゃないし、骨も気になって食べにくい。

満寿家6

うな重のタレはそんなに甘目じゃなかったと思うけど、鯉こくのせいで甘く感じてしまう。山椒を大量投入して完食。鯉こくは、数少ない苦手なお料理かも・・・。

珈琲貴族エジンバラ(カフェ)2017/02/26 00:00

新宿三丁目駅徒歩1分

珈琲貴族エジンバラ1

テアトル新宿で映画鑑賞後、次の予定まで時間があったのでお茶でも。ここでいいかなと入店。

珈琲貴族エジンバラ2

土曜の16時ですが、満席。130席と大箱ですが、回転は悪い模様。時間制限を設けているので、長居をするお客さんが多いのかな。そんなに時間もないので、喫煙席で我慢することに。周りに吸うお客さんがいなかったので良かった。。。

珈琲貴族エジンバラ3

コーヒーはブレンドが800円とちょいお高め。フレーバーアイス珈琲(850)円を注文。フレーバーは4種類からヘーゼルナッツを。まあ、悪くない。モーニングとかピザトーストの評判も悪くないようなので、機会があれば利用してみようかな。

珈琲貴族エジンバラ4

咖哩なる一族(カレー)2017/02/25 12:00

JR新宿駅西口徒歩5分

咖哩なる一族1

咖哩なる一族2

なかなかパンチのある店名・・・に加えて入りにくい入り口。せっかく来たので入りますよ。土曜の昼ですが、先客2名。バーっぽい雰囲気。

咖哩なる一族6

そんな感じのお店に見えないのですが、券売機で食券を購入。私を含めて、後から来たお客さん全てが席についてから、お店の人に二度手間ですみませんと食券の購入を促されましたw。

咖哩なる一族3

カレーは淡路島の玉ねぎを使ってます。スタウトポークカレー(890円)を注文。辛さはデフォで。トッピングは6種類から2つ選べますが、福神漬けとヤングコーンを。玉ねぎのスープ付きです。美味し。

咖哩なる一族4

カレーは玉ねぎの甘味の後に辛みが来ますが優しいお味。お肉はそんなに柔らかくないなあ・・・。それにしても、フライドオニオンの盛りが凄いw。柔らかいのでカレーには馴染むけど、個人的にはカリッとしてる方が好きかも。悪くないけど、以前食べた「淡路島カレー」の方が好みかな。

咖哩なる一族5

時間があったのでコーヒーを。こちらもちょいお洒落なグラスで。

咖哩なる一族7

tenement(カフェ)2017/02/25 00:00

広尾駅徒歩10分

tenement1

この辺りには何店舗がありますが、古民家を利用したカフェです。平日13時前の訪問ですが、ちょいちょいお客さんが入店してきます。外国人も2人。

tenement2

ランチメニューは7種類ほどで1000円前後。ドライカレーを食べるつもりで入店しましたが、気が変わってチキン南蛮カレー(990円)を注文。本日のポタージュスープと季節のサラダ付き。1000円ランチにしては悪くない。

tenement3

tenement4

チキン南蛮カレーは・・・個人的にはなしかもw。カレーは甘口でしゃばっと系。そこに甘酸っぱいチキンカレーということで、更に甘目に感じます。チキン南蛮自体は美味しいんですけどね。

tenement5

ドリンクセットのコーヒーは200円。ん、これも悪くない。建物の雰囲気も含めて、トータル的に1000円ランチなら有りかな。

tenement6

リストランテ エッフェ(イタリアン)2017/02/24 12:00

銀座一丁目駅徒歩1分

リストランテ エッフェ1

言わずと知れた奇才・小林シェフのお店ですが、中目黒のお店は行く機会がないまま、一日一組予約の軽井沢へ移転。。。と思ったら、銀座に新店がオープンということで同僚と行ってきました。

リストランテ エッフェ2

リストランテ エッフェ3

アラカルトメニューを見るとリーズナブル、ディナーコースは5800円と10000円。まずは、お試しで5800円のコースを。いきなりシェフのお出迎えにびっくり。

リストランテ エッフェ4

リストランテ エッフェ5

パンはおつまみとして食べれる感じで凝ってます。

リストランテ エッフェ6

まずはアンティパスト・バー5種類から2つを選択。一つ目は生ハムとすだちのマルメッラータであえたフルーツ添え。お酒が効いて大人な仕上がり。

リストランテ エッフェ7

二つ目は迷わず選んだイタリア米とムール貝のサラダ カラスミ風味。カラスミ風味っていうか、しっかり乗ってますけど。うむ、これは文句なく美味しい。

リストランテ エッフェ8

プリモピアットはなしでセカンドでメイン料理。フランス産牛肉のタリアータ。パン粉をまとって・・・ん、エッフェ風カツレツか。一味違う出来。

リストランテ エッフェ9

マスカルポーネチーズのトルテ イスタチオのジェラード添え。濃厚。

リストランテ エッフェ10

小林シェフがお料理の説明にも来てくれて嬉しいですね。予想していましたが、このコースだとかなりボリュームが足りないです。ちょっと軽く食べたいなと言うときにはOK。個人的には、パスタを追加した方が良さそうです。お会計はドリンク1杯込みだったのかな、5800円ぽっきりでした。予約困難ではないようなので、近々再訪したいかなと。

リストランテ エッフェ11